1. タイムズカーレンタル トップ
  2. 愛知県のレンタカー予約
  3. 海部郡のレンタカー予約

海部郡のレンタカー予約

表示
サービスアイコンについて
  • 空港対応店舗
  • 新幹線対応店舗
  • 港対応店舗

※空港・駅などの最寄店舗を示しています。

閉じる

海部郡のレンタカー店舗一覧(レンタカー店舗:0件)

(レンタカー店舗:0件)

レンタカー店舗名 連絡先 営業時間

レンタカーで行ける海部郡のおすすめスポット

愛知県の西部にある海部郡は、名古屋市を囲むように3つの自治体(大治町、飛島村、蟹江町)で構成されています。

海部郡の中でも最も内陸に位置する大治町内には、1000年以上前に創建された日本最古の眼科治療院 「明眼院」があります。現在は寺院となっており医療行為は行われていませんが、「明眼院」には文化財の旧多宝塔があり、高さ110cmの大日如来坐像が安置されています。

また飛島村は、北部が農村地帯、南部は伊勢湾に面した臨海工業地帯となっています。工業地帯では輸送関連や木材鉄鋼関連事業所、火力発電所などがあり名古屋港の物流の重要な地域となっています。その豊かな財源から裕福な村としても一時話題となり、豊かな街並みが形成されています。

最後に、大治町と飛島村の間に位置する蟹江町は、1889年に誕生した自治体で、市制・町村制施行時から存続している国内最古の町の一つです。東名阪自動車道蟹江ICからクルマで5分のところにある「蟹江町観光交流センター」内には、2016年にユネスコ無形文化遺産に登録された『須成祭』に関する須成祭ミュージアムがあります。『須成祭』は、毎年7月から100日間行われる疫病退散を祈願する天王信仰の祭礼で、ミュージアムでは祭りで使用する道具や映像技術を駆使した展示を見ることができます。

もっと見る

愛知県のレンタカー店舗を探す